2011年度報告と2012年度に向けて

エストリオフットサルクラブの澤田です。みなさまにはいつもお世話になってます。
さてエストリオフットサルクラブの去年の戦績をあらためて報告させていただきます。
まず神奈川県1部リーグのエストリオフットサルクラブは、年間リーグ・2位 
神奈川県フットサルフェステバル・優勝 神奈川県大会・優勝 
全日本選手権神奈川予選・Bブロック優勝・関東大会・予選敗退
という戦績でした。遠いところまでの応援や皆様の声援は本当に選手の力になってます。
本当に感謝しています。
これだけの成績を残せたのはもちろん選手の頑張りももちろんですが!創設から一緒に頑張ってきた
エストリオフットサルクラブの浅川直紀監督のおかげでした。
浅川直紀監督は、今年の3月に癌でこの世を去ってしまいました。
チームとしても物凄く辛い事ですが乗り越えていこうと頑張っています。
エストリオフットサルクラブが神奈川のゆるぎない代表チームになるために!!
これからも頑張っていくので応援宜しくお願いします!
選手の補強や昇格・降格・すべてを含めトップは今年はリーグ戦の優勝を!
アスピランチは、県2部リーグの優勝を!
そして全日本選手権は!リベンジを!
みなさまの応援が力になります!本当に!!
お待ちしてるのでたまにでよいから来てくださいね!
それでは失礼いたします。


1 response on 2011年度報告と2012年度に向けて

  1. 実は浅川直紀とは小中の同窓で少年野球で一緒のチームでした。お互い環境も変わり連絡も取ってなく彼の訃報を聞いたのはだいぶ後になってからでした。早すぎる死でした。自分自身はサッカー、フットサルはやらないですが、是非彼の遺志を継いでこれからも頑張って下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です